yamayuriyama.cocolog-nifty.com > 元気里山水遊び

子どもが好きな水遊びと遊び道具紹介

ザリガニプール

ザリガニプール

ザリガニをトロ舟に放流、金鋏で遊ぶ


校外活動

校外活動

小学1,2年生が網やペットボトル捕器で魚取り


ザリガニ遊び

ザリガニ遊び

穴から釣り上げたザリガニを向い合せて闘わして遊ぶ


三つ手網

三つ手網

U字形の押し網を割竹で竹竿の先に三点吊りした四つ手網ならぬ三つ手網。網に餌を仕掛けて誘引するとクチボソ・エビが大漁、喚声が上がる。


魚のウォータースライダー

魚のウォータースライダー

水槽から捕った魚を横の竹樋でそうめん流しならぬ魚流しに子ども大歓声。


ザリガニ掴み体験

ザリガニ掴み体験

大きい子でも尻込みするこれを敢て遊びに取り入れ「後ろから胸を掴め!」


ザリガニ捕り

ザリガニ捕り

水路の岸辺に巣穴を見付け、小枝を穴に差込みハサミで挟んだ所を引っ張り出す


水路遊び

水路遊び

水路に棲む生き物を岸から手掴みしようと探り中


魚すくい

魚すくい

衣装箱活用の水槽に竹樋で水を流し込み魚を放流。備え付けの網を使って小魚を掬い上げ喚声。


ペットボトルで魚取り

ペットボトルで魚取り

ボサ漁場でクチボソ採りに熱中する家族連れ。2.7ℓのPET1個の底部を切り落とした所にもう1個から切り出した漏斗部を接合した「ドウ」。


魚取りボサ漁場

魚取りボサ漁場

小魚が集まる習性を利用し笹竹を浮かべて魚礁を作り魚取り体験場。家族連れが楽しんでいる。


地引き網

地引き網

ゴミネットで手作りの網を作り対岸に引っ張る地引き網。


小学生の野外学習

小学生の野外学習

虫かご、虫捕り網持参で来たものの水場を見ると急に魚取りに変更。虫網を見ずに漬けて台無しに。


子ども水場に三脚水車

子ども水場に三脚水車

水路の中に立てた三脚の上にタンク、下に3台の水車。これで水場に水車19台


子ども水場に16台目の水車

子ども水場に16台目の水車

集水樋の余剰水を全部使って水路の中に苦心の水車


子ども水場の竹樋に水車

子ども水場の竹樋に水車

苔が生えて流れに支障出て更新。今度は途中に中継点、その段差にペットボトル水車。目立つため子どもを引き付ける。


橋の上に水流し場

橋の上に水流し場

橋の上は子どもの水流し場。ペットボトルのタンクで汲み上げた水を竹筒の注水口や竹の樋に流すと7台の水車が回る。


子ども水場に空き缶水車

子ども水場に空き缶水車

蚊取り線香の空き缶を中心ハブにして円周に蓋をネジ止め、それにアルミ缶を丸いままねじ込み。華やか模様と商品名が丸見えが人気。


子ども水場に4連水車

子ども水場に4連水車

上の竹樋から落ちる4本の水流により4台の水車が回る壮観な仕掛け。水車は全て500mlペットボトルの胴部を折り紙のように折り畳んだ作り。


子ども水場にガラクタ水車

子ども水場にガラクタ水車

中心ハブの茶筒に外周6個の羽根はペットボトル、サイダー缶、ドリンクびんをネジ止めした屑物ばかり。


子ども水場に高速水車

子ども水場に高速水車

噴水パイプの圧力水を当て高速回転するペットボトル水車を設置


子ども水場今年も大賑わい

子ども水場今年も大賑わい

水遊び玩具が揃いつつある水場で水路から橋の上に水を汲み上げ流すと「水車が回る!」と人気に


仕掛け網で魚取り

仕掛け網で魚取り

下流の里山広場で子育て中のカワセミに食糧支援する小魚引っ越し放流作戦、大漁に歓声上げる子ども達。


こども水場にシャワー水車2

こども水場にシャワー水車2

ペットボトルのプロペラを45度に捻った縦軸水車を水路兼架構から吊下げ、橋の上の樋に水を流すとタンクからシャワーが出て水車が回る。


子ども水場にシャワー水車1

子ども水場にシャワー水車1

もっくん製作のプロペラを縦軸水車に組み上げ、上の竹のタンクに水を入れるとシャワーが出て水車が回る。


子ども水場2013

子ども水場2013

欄干を挟んで橋上に水タンク、水路上に水車。


池に入って魚取り

池に入って魚取り

池の底には石が敷き詰め深さ50㎝に整地され安全に作られている。


浅瀬で魚取り

浅瀬で魚取り

水路の河口部に石や砂利を投入して作った浅瀬に遡上するヨシノボリ・エビを追いかけ回す子ども達


ヒキガエル産卵観察

ヒキガエル産卵観察

ヒキガエルが山から水辺に下りて婚活する様子を観察


里山広場に魚放流

里山広場に魚放流

遊び塾で取った魚類をうるいど里山広場の水路に放流。これからの産卵期に大量繁殖するはず。


どんぐり流し

どんぐり流し

どんぐりを拾って水車用の樋に流して競争


水切り遊び

水切り遊び

休日に任意に集まる子ども達を相手に水切り。但し平たい石が見付からないため成功率が低い。


ペットボトルで魚取り

ペットボトルで魚取り

PETで作ったドウを水中に沈めてしばらく遊んだ後引き上げると大きいのが入っていて大人気。


冒険いかだ乗りイベント

冒険いかだ乗りイベント

うるいど自然公園で開催、30人の親子が参加し稀有体験


白糸の滝

白糸の滝

欄干の内側のタンクに水を灌ぐと竹筒に明けた穴から噴き出す


つるべ

つるべ

水路の水を橋の上にあげる仕掛け。昔のつるべ井戸そのままのロープと滑車を竹竿の先に付けたもの。


ペットボトル水車№6

ペットボトル水車№6

3層板に半割ボトルをネジ止めした直径60㎝の水車。他の水車と同じだが子ども自ら水を流して遊べるよう橋の欄干に竹の樋を3方向に取付けそれぞれに水タンク。そこに水を入れる、また水を汲む、夢中にさせる。


イカダ乗り

イカダ乗り

浮き桟橋の係留を解いてイカダに変身、櫓を漕いで対岸往復。


浮き桟橋で魚取り

浮き桟橋で魚取り

浮き漁礁に集る小魚や鯉などを観察する。ここに立つと白いコイが現われる。


親子感激の水場

親子感激の水場

うるいど自然公園のこども水場。様々に動き回る遊具に心奪われる子ども、澄み切った湧水に感激する母親


空中スプリンクラー

空中スプリンクラー

こども水場の上に張り渡したロープウエーにペットボトルを走らせると水を噴出しながら行ったり来たり、子どもの喚声上がる涼感遊具


ペットボトル水車特殊仕様

ペットボトル水車特殊仕様

こども水場に変な水車「水も掛けてないのになぜ回る?」回転中心部からペットボトル中に注水して回転する。


魚取りする家族連れ

魚取りする家族連れ

網を貸し出して稚魚掬いの初体験、大漁に子どもたち大喜び


こども水場と命名

こども水場と命名

水路の末端水場に水車や玩具を置いて水遊び場として人気を得ているので名前を付けてさらに子どもを呼び込む


水汲み水車

水汲み水車

竹筒の中空軸に半割のペットボトルを取付けハンドルを回すと水を汲み上げ竹筒に流れ込み水受けに出る。ホースと竹樋を伝って水車を回す仕掛けに子どもが飛び付く。


水上水車

水上水車

ペットボトルの水車を竹の筏に載せ池に浮かべたもの。奇抜さに引かれ子どもたちが集まる。


二連水車

二連水車

右のペットボトルと左の空き缶を同軸で合体、水の吹き出しを左右振り分けて互いに逆に回転する


水辺のままごと

水辺のままごと

水を汲んだり流したり楽しい水遊び


メダカ取り

メダカ取り

本物のメダカではなく何かの稚魚が発生。それを取ろうと網を仕掛けている子ども達。
後日判明、稚魚はモツゴとヨシノボリで3,4月放流したものが早くも2世誕生。


水場に竹の噴水

水場に竹の噴水

3.5mの竹から全部節を抜いて竹の管を作り先端に3.2㎜の穴を直列に開け並べ。先端は掃除用に木栓で取付け。


水場に竹の水車

水場に竹の水車

40㎝の竹筒中心部を半割にし十文字に抱合せ、水路の水を樋で引き込み。うるいど自然公園にシシオドシと共に設置。


オタマジャクシ流し

オタマジャクシ流し

竹樋に落とすと流れ下ってシシオドシに一旦入ってくるりと水路にザブン、大人気の遊び。


泥池遊び場

泥池遊び場

足裏の感触が溜らない。底が固く潜り込まず適当な水深、裸足になっても痛い物無く安心の泥田ならではの遊び。


オタマジャクシ捕り

オタマジャクシ捕り

水路で群れをなして泳ぐオタマジャクシに驚喜する子どもたち、小さな網で掬い取る。


アメンボすくい

アメンボすくい

まるで雨が降っているような無数の波紋、水路に大量発生したアメンボを網で追い掛け回す。


どろんこ池遊び

どろんこ池遊び

足裏がくすぐったいような泥の感触を楽しむ


笹舟遊び

笹舟遊び

笹の葉を折って水面に浮かべると風に流されスイスイと


笹舟作り

笹舟作り

笹の葉でなくとも水辺に生えてる葦の葉でもできる


竹の帆舟遊び

竹の帆舟遊び

池に浮かべると風を受けてよく走る


竹帆舟

竹帆舟

竹の上部を切り開き底部に石のウエイト。帆は食品トレイの1辺を切った部分を竹の切り溝に挟み込んで固定。


緑藻遊び

緑藻遊び

水路に繁茂して水面を覆うアオミドロ。棒や網で掬い取るのが「面白ーい」と遊ぶ。


出前型水遊び場

出前型水遊び場

廃物利用水遊び場として集大成。右上のタンクの水が第1水車を回し落ちた水を樋で第2水車、その下に竹樋を置きシシオドシと起上り小法師に分流、最後はプールに落ちる。子どもはプールからタンクに汲み上げ水の循環を楽しむ。


水車6型

水車6型

ペットボトルの胴を斜めに切り底の方を6角板にビス止めしたもの。


水車5型

水車5型

ペットボトルをほぼ原型のまま使用。直径が43㌢あるので少ない水量で軽く買いたんする。


スプリンクラー

スプリンクラー

底にシャワーの穴を明け上から輪ゴムで吊っている。輪ゴムの動力でペットボトルが回転し水を振り撒く仕掛け。


起上り小法師

起上り小法師

一方のペットボトルの底に穴を明け漏斗(ボトルの上部)を差し込み水抜きの穴を数個明ける。他方のボトルには小量水を入れる。木製中心体に蓋をネジ止めしボトルを2個取付け軸を通すと漏斗が上を向く。
漏斗から水を注ぐとひっくり返り水が抜けると元に戻る。
シシオドシをペットボトルで作ったようなリサイクル工作。


水遊び場

水遊び場

水車2基とシシオドシ、水遊び玩具を組み合わせた遊具に子供達が集合、濡れるのも厭わず水掛け水撒き夢中で遊びまくり。
左上部のタンクの水が空缶水車を回すと竹の樋を伝ってペットボトル水車を回転、落ちた水はシシオドシに流下しカッコンと動いて子どもを驚かす。


水車4型

水車4型

ジュースの空き缶がそのまま水車の羽根にすべく胴部に窓を明け円板にネジ止めしたもの。雨水でも溜まると回り出す。


水車2型

水車2型

350ccペットボトルを7個用意、6個は胴部を半分切り取りお椀形にして羽根とし、もう1個は軸を通すハブに使う。
ベニヤの円板に明けた穴にボトルの口を挿し込み反対側に蓋を取付けるとローターとなる。
上の大きいペットボトルの穴から水が流れると快調に回転し子ども大喜び。


水車1型

水車1型

ハブは杉丸太、アームはシノダケ、羽根はペットボトル、その他竹づくし。子どもはこれを組み立て水を引いてうまく回るように工夫しながら体験学習する仕掛け。


シシオドシ

シシオドシ

日本庭園の修景物を水遊び玩具に。子どもたちは始めて見る竹の漏斗に水を注ぐと竹筒が突然動き出し「カターン」音にびっくり。


ペットボトル玩具

ペットボトル玩具

ペットボトルは水遊び用玩具の好適素材。切って色テープを貼り付けるだけで子どもが手を出す。焼酎の取っ手の付いたものは口の部分を切り離すとジョッキと漏斗になりetc.