コンパネを四つ切し角材を四隅に入れてコースネジで組み立てると90㎝角高さ45㎝の木枠、そこに径10㎜の空気穴を15㎝間隔に明ける。底に金網を敷いてカブトムシの幼虫をモグラから保護する。 写真左は去年満杯に仕込んだものが半分の嵩になって腐葉土化し中にカブトの幼虫がわんさといる。