里山の雑な工作物でもこれがあると範囲が広がる。今作っているのは竹手摺の支柱で、竹を縛り付けるのでなく円面で支えることで手触り良いものにする工夫。厚さが40㎜もあるとジグソーの刃が曲がって円面が円錐状になってしまうので、竹をぴったり嵌めるには大き目に切ること。